MTB Rider – 中川ひろか

「挑戦してみたら楽しかった!」そんなきっかけで始めたマウンテンバイクが、今では「Coupe du Japon MTB2016シリーズチャンピオンへ。どんな試合でも常に上位にくらい込む中川ひろかは遅咲のライダーである。そんな彼女の原動力は「1位へのこだわり」と「思い立ったら即行動」 そして何よりも常に「笑顔」でいること。彼女が導き出す「勝ち」の方程式はじつに単純でいて、明確である。「勝ち」=「楽しい!」 「頑張っている人」誰もが共感を覚える中川ひろかという人物は、人々にとってとても身近なチャレンジャーである。
中川ひろか EPISODE001
ATHLETE

知れば知るほど中川ひろかの人生は素晴らしくドラマチック。「相棒」ともいうべきマウンテンバイクが彼女に教えてくれたことは数え切れない。周囲の仲間の存在、自然への敬意、1位を獲得することの意味など、当たり前のようなことがどれだけ大切なことであるか、身近な「自転車」がそれを教えてくれ、さらに彼女の視野を大きく広げてくれた。真っ直ぐな彼女の想いを、ダウンヒルのマウンテンバイクはまるで人生を描くように中川を導く。

EPISODE

ATHLETE NEXSTARs

山階早姫
ATHLETE
中川ひろか
ATHLETE
諸江剣語
ATHLETE
小玉絵里加
ATHLETE
北田雄夫
ATHLETE