Episodes

塩入冬湖

EPISODE002

自分が「かっこいい!」と思える瞬間が欲しかったと語る塩入冬湖が描いたものは、音楽をする「自分」そのもの。「バンド」に魅了されてギターを手にした彼女は、今の相方であるベースのコシミズカヨとFINLANDSの前身となるバンドを結成。次第に彼女の環境そのものが音に満ち溢れ、「すごい曲」と出会えるようになったと語る。とても感覚を大切にする彼女にとってFINLANDSのサウンドは必然の産物である。それら創造の「感覚」をキャッチする楽曲作りは彼女のもはや「趣味」と化し、その感覚のかけらを拾い続けている彼女の頭の中は「音の樹海」を楽しんでいるようだ。結成してから今、そしてこの先の創造されていく音楽はどんどん変化を成し遂げていくのであろうが、少なくても「今まで」の音楽との向き合い方は全く変わっていないようだ。というよりも、この先も彼女は変わらないんだろうと感じる。しかしアウトプットである音楽そのものの変化が生じていくのだろうと感じるのは、そもそも彼女の音楽が生きているからなんだと納得させられる。とてもかっこいいスタイル(生き方)だと改めて感じるエピソードでした。

 

塩入冬湖 Read More

2017.09.15

RECOMMEND

Episodes

久保大樹

EPISODE001

ギラン・バレー症候群。神経疾患の難病である。このギラン・バレー症候群に蝕まれ首から下が全く動かな...

2018.01.17

Episodes

コシミズカヨ

EPISODE002

90年代、女性Voバンドとしてミュージックシーンを牽引したロックバンド「JUDY AND MARY」。この時「バン...

2018.03.30

Episodes

山階早姫

EPISODE003

フィンスイマー山階早姫が「勝ち」を掴む選手として試合に挑める理由が見えてきた。それは彼女の居場所...

2018.01.27

Episodes

狩野和馬

EPISODE001

「第三舞台」の作品に感動し、まるで後押しされたかのように打ち込み始めた役者道は、その後サザンシア...

2017.05.12

Episodes

南正彦

EPISODE002

「自分が何になれるのか」「どんなことが作れるのか」好奇心旺盛で自分探しに夢中になっていた幼少期を...

2018.06.27

Episodes

小林未郁

EPISODE003

魂に訴えるような力強い歌声で人々を魅了する小林未郁。2年ぶりのインタビューは確実に進化を感じること...

2019.06.07

Episodes

松上一平

EPISODE001

3年に一度開催されるヴァイオリン製作最難関コンクール「クレモナ国際ヴァイオリン製作コンクール(トリ...

2017.08.04

Episodes

土田圭介

EPISODE001

鉛筆画家 土田圭介の作品には、観た人だけに伝わる様々な「彩」が息づいている、不思議な世界が映りこむ...

2018.04.27

Episodes

榎木智一

EPISODE002

「何をするか…」人生の歩き方に燻っていた頃、ふと出てきた「役者」という職業。気がつけばオーディショ...

2018.07.25

Episodes

鬼原美希

EPISODE001

まるで筆で描いたかのようなきめ細かい織物をつくる織物アーティスト鬼原美希。彼女の作品は日常の何気...

2018.03.07

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ