Episodes

南正彦

EPISODE001

鉛筆や木炭を使って「心象風景」を描く美術作家 南正彦。もともと学生時代は油絵を専攻し人物を描いていたが、ある日心から描きたいものは人物ではなく、「人間の心」だと気が付いた。彼が鉛筆で描き出す作品を見ていると、まるで自分が作品の中から目の前の風景を眺めているような気分になる。そう、絵の中に人物は必要ない、なぜなら作品を見ている私たちがその中に立っているような感覚になるのだ。今の作風になるまでの南は、人が好きで人間臭さを描こうとしていたが、自分の描きたい「形」が見つけられず模索していた。しかし、ある日ふと人物を外して絵を描き始めると、そこには南が描きたかったスタイルが見え隠れしていた。油絵という手法にしっくりきていなかった南は以前から「黒」のコントラストに惹かれていた「木炭」を選んだ。それが「今のスタイル」に行き着くきっかけとなり、不思議と心象風景を描いていくにしたがって和紙や木炭、そして鉛筆といった「自然」に近い素材で描くようになっていった。しかしこれはもしかしたら「必然的結果」なのであろう。彼の作品にぬくもりを感じられるのは、そういった素材と作風、そしてこだわりとの絶妙なバランス、それを描き出す集中力と繊細さ。今日の南正彦という美術作家が誕生したのは、まさにこれらのプロセスから逃げることなく創り出した結果であり、見る側が感じ取れてしまうほどの繊細さが映し出した結果であろう。そうやって削ぎ落とすことによって、「心」に集中し完成した南の作品は、時代や人種を超えて見る人の心を温かく包み込む優しい世界が広がっている。南の作品を正面から眺めていると、つい見入ってしまい、気が付くと作品の先を心で眺めている。何とも不思議な時間に触れたようだ。この「触れる」ことこそが南正彦の「作品」そのものなのかもしれない。

 

南正彦 Read More

2018.06.13

RECOMMEND

Episodes

HARUKA

EPISODE004

アートに向き合う多くの人々が集まる街、NY。もちろんアーティストHARUKAもそこにいる。人を魅了させる...

2018.02.23

Episodes

須田英揮

EPISODE001

3ピースバンド「smarttail」文字通り3人編成にもかかわらず、こんなにもそれぞれの役割が明確にサウンド...

2017.07.05

Episodes

福井利佐

EPISODE003

切り絵アーティスト 福井利佐にとっての「作品の精密さ」は観る人の心を圧倒させる。その精密さは昆虫学...

2020.01.10

Episodes

石野平四郎

EPISODE001

美術家であり彫刻家の石野平四郎。この切り分けられた肩書きは石野にとってとても重要な要素である。石...

2018.02.07

Episodes

森田和人

EPISODE001

ロックバンド「鶴」の敏腕マネージャー森田和人。老舗ライブハウス「新宿JAM」でバイトをしながらバンド...

2018.11.09

Episodes

中村ノブアキ

EPISODE001

「深く刺さる作品づくりをしよう!」モノ作りにおいて作り手は葛藤との戦い。商業的に創り上げていくの...

2017.11.08

Episodes

清水陽子

EPISODE002

幼少期から好きだった「自然」と「芸術」を見事にシンクロさせ、「現代アート」として打ち出す清水陽子...

2018.05.23

Episodes

秋山実

EPISODE001

20代に史上最年少で盆栽界の最高峰の賞「内閣総理大臣賞」を受賞。まさに様々な部門の頂点である。ここ...

2017.12.15

Episodes

久保大樹

EPISODE002

パラリンピックの候補選手には二つのタイプがある。強化指定選手と育成指定選手だ。この育成指定選手の...

2018.01.31

Episodes

柴野大造

EPISODE002

本場イタリアジェラート界から「フェラーリの新型エンジンを探しに来た!」と言わしめた柴野大造。2018...

2017.06.28

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ