Episodes

増田敏也

EPISODE002

世界各国でその国の文化を象徴する一つとして紹介される陶芸。古いものでは2万年前の陶器片が発見されているが、陶芸からはその国の生活習慣や暮らしを見ることができるという。日本でももちろん歴史のある陶芸であるが、まさにその陶芸で時代を描く造形作家が増田敏也だ。昨今、世界から見る日本のイメージも変わってきていると考える増田は「ファミコン」など日本が生み出したドットによるエンターテインメントを、そのまま陶芸という手法で表現してくるのだ。そんな増田は「和」だけにとどまるのではなく、増田のコンセプトでもあるドット絵の立体化は世界規模で考えても身近に感じる作品だ。美術大学に通っていた増田は卒業後もスタッフとして大学で働く傍ら作品制作に没頭した。それは学生時代には授業の一環としてしか見られなかった創作活動が一気に自由になった瞬間だった。「自分の色はなんだろう?」今まで成績のために作品を作ってきた増田はそこで初めて自分自身と向き合ったのだ。そうしてできた初期の作品はワイヤーフレームを使った陶芸。その作品はコンペで見事入賞したのである!それは増田にとって、一つの大きな出来事となった。自分と向き合って作ったものが認められた瞬間でもあったのだ。小さな自信を拡げて今の作品にたどり着いた増田敏也。陶芸は一度作ると土に還ることはない。ずっと残る作品だからこそ作る意味とその責任をもって創作活動をしなければならないと語る増田。美術大学では学べなかった、とてつもなく大きな使命感に出会い、背中を押されたのかもしれない。増田の作品に魅せられた人々は彼の作品を通して、多くの想い出に触れられるだろう。またそんな人々の想いを感じながら「増田敏也」が造形作家として挑む意味を深く感じているようだ。増田の挑戦は世界への「日本発信」になっているのは間違いないようだ。

 

増田敏也 Read More

2018.08.15

RECOMMEND

Episodes

クド

EPISODE002

「小さい頃の夢は会社員でした…」「普通」を求めていた彼にYouTubeがくれたものは多くの心あるメッセー...

2017.01.06

Episodes

安川有果

EPISODE001

誰もが芸術には触れたがるが、具体的な作品として「具現化」させられる人は一握りである。「映画」とい...

2017.11.17

Episodes

森本麻里子

EPISODE001

「目標を達成するのが楽しい!」と語るのは陸上競技 三段跳びの選手でありボブスレーの日本代表でもある...

2018.09.14

Episodes

藤川英樹

EPISODE002

藤川英樹のルーツはいつだって「人との出会い」から始まる。ボランティアハウスで出会った一人の「重度...

2017.03.24

Episodes

久保大樹

EPISODE001

ギラン・バレー症候群。神経疾患の難病である。このギラン・バレー症候群に蝕まれ首から下が全く動かな...

2018.01.17

Episodes

ミヤザキケンスケ

EPISODE004

世界へ飛び出し、現地の人々と共に壁画を描く「Over the Wall」プロジェクト。 アーティスト ミヤザキケ...

2019.04.05

Episodes

内田慎之介

EPISODE001

「初めて見た!と言われるのが嬉しい」と愛らしい笑顔で語ってくれたのは「マンガライブペインター」の...

2017.02.25

Episodes

土田圭介

EPISODE002

本来デッサンは「面」に合わせて線を描くが、たまたま本来と違う「縦」で線を描いた。その瞬間こそが、...

2018.07.06

Episodes

BUG!?

EPISODE003

国内外での様々な競技大会で、幾度とタイトルを勝ち取った日本代表トッププレイヤー5人で構成されたユ...

2019.05.31

Episodes

内田慎之介

EPISODE002

多くのライブペインターが存在する中、「マンガ」そのものをライブペイントで創り出すマンガライブペイ...

2018.09.21

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ