Episodes

安田貴広

EPISODE002

普段周囲に見せることないソングライターとしての安田貴広の素顔は、ロックバンド「Ao」のギターボーカルとして全開で走り抜く安田とは全く違う面影で、それはまるで対象的だ。安田のサウンドコンポーズは、制作対象アーティストを全方位で分析しながらも「感性の扉」が開くまでじっと待つ。もちろんその制作対象アーティストには自らフロントマンを担当する「Ao」でさえ同じだ。扉が開いて出てくるフレーズはほぼ口笛で奏でられる。そこにギターでコードを添え、さらにはドラムフレーズ含め他のパートすべて作り込んでしまってから歌詞を添えていく。つまりサウンド全体の「響」を描き切ってからメッセージを打ち出す。安田の物語のような世界観の歌詞はまるで歌詞が「主人公の台詞」とするならば、その主人公がいる情景として楽器アンサンブルがあり、それらの楽器パートはアレンジ段階で全て作り上げてしまうからこそ、サウンドに溶け込んだ「言葉」が綴られるのだ。まるで「映像」として彼の頭の中では作り上げていく。そんな感情や感覚といった「感じるところ」でサウンドを作ってきた安田は、なんとテクノといった無機質なデジタルサウンドにも興味を抱く。この先それらのミックスされたサウンドをソングライター安田貴広として描くであろうし、その作品は是非体感してみたいものだ。

 

安田貴広 Read More

2017.08.23

RECOMMEND

Episodes

HARUKA

EPISODE002

「Art=遊び」彼女が本気で遊んだことが、本気の仕事になる。自分が「わくわくすること」に忠実に、人生...

2016.12.22

Episodes

GONZO

EPISODE001

タンバリンマスターGONZO。もはや「世界のGONZO」と言われても過言ではないGONZOであるが、この「タンバ...

2018.09.07

Episodes

BUG!?

EPISODE002

BUG!?がフリースタイルバスケットボールに出会うきっかけとなったのは何気なく通りかかった公園だった。...

2018.06.15

Episodes

鬼原美希

EPISODE001

まるで筆で描いたかのようなきめ細かい織物をつくる織物アーティスト鬼原美希。彼女の作品は日常の何気...

2018.03.07

Episodes

kisato

EPISODE001

何気ない日常の中でふと目に止まったもの、それがサンドアートだった。そうして初めてサンドアート...

2017.02.10

Episodes

金巻芳俊

EPISODE002

木彫作家の金巻芳俊が初めて受賞したのは二科展だった。 大学時代の同期がどんどん活躍していく中、「な...

2019.04.19

Episodes

下川正將

EPISODE002

インドの国技カバディ。この本場インドにてプロリーグが立ち上がり、日本人選手が招聘された。男子日本...

2018.02.09

Episodes

小玉絵里加

EPISODE001

岩場や急斜面の山地など明らかに道でない道をバイクで走り抜けるレースがある。トライアルだ。 そんなト...

2017.03.10

Episodes

清水陽子

EPISODE002

幼少期から好きだった「自然」と「芸術」を見事にシンクロさせ、「現代アート」として打ち出す清水陽子...

2018.05.23

Episodes

中村ノブアキ

EPISODE002

「大人の小劇場」をコンセプトに社会派テーマをリアリズムで描くシアターカンパニーJACROW代表中村ノブ...

2017.12.29

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ