Episodes

SNARE COVER

EPISODE002

「天使の歌声」と称され、ドイツの異国で「ベストシンガー賞」を受賞するまでになったSNARE COVER。今回のエピソードでは音楽との出会いを語ってくれた。学生時代にはまった「NIRVANA」「Red Hot Chili Peppers」といったまさにロックを牽引し誰もが衝撃を受けたアーティストにSNARE COVERもまた魅せられ、その当時バスケ部の講師が叩いていたドラムに引き込まれて、アーティストネームにもある「SNARE」(スネア)の音色を自ら奏でるようになる。しかし自身のルーツは幼少期にまで遡る。それは、祖母から学んだ「詩吟」であった。意識せず歌っていた詩吟ではあったが、その独特な特性は現在の歌声にしっかりと宿っている。その歌声で彼はベストシンガー賞を掴んだのである。それらすべての経験が、彼の音楽の礎となり育っている。グループだったSNARE COVERが解散して一人になったときも、彼の中に「音楽をやめる」という選択肢はなかったほど、音楽を愛しているのだ。自分のサウンドと向き合い続けて見つけた「伝えたいこと」。多くは語らなかったが、それを信じる強さが、彼の歌の力強さになっているように感じる。オーディエンスに「迎合」するのではなく、彼らの想いを「汲み取る」。それができるから、心に刺さるサウンドを残し続けられている。彼の音の魅力はどんどん深化していきそうだ。

 

SNARE COVER Read More

2017.12.06

RECOMMEND

Episodes

秋山実

EPISODE001

20代に史上最年少で盆栽界の最高峰の賞「内閣総理大臣賞」を受賞。まさに様々な部門の頂点である。ここ...

2017.12.15

Episodes

小泉智博

EPISODE001

単身渡米の先に見つけた「Elephant Ear」という揚げパンに魅了された小泉智博。帰国後、徹底的に素材に...

2017.01.27

Episodes

有田あん

EPISODE002

役者として、そして脚本家としての学びを追究すべく旗揚げした「野生児童」主宰有田あん。彼女は、公演...

2017.12.20

Episodes

鈴木ありさ

EPISODE001

アメリカの料理大学CIA“Culinary Institute of America”でケーキデザインを学び、帰国後スペシャルティ...

2017.06.02

Episodes

小山希美

EPISODE001

劇団「テアトル・エコー」、そして劇団KEYBOARD脚本・演出家 小山希美。一見不器用そうな「女の子」とい...

2017.06.23

Episodes

小原聡将

EPISODE001

ジェットスポーツ。水上バイクとも呼ばれる水面で周回を競うレースだ。このジェットスポーツの申し子と...

2018.02.02

Episodes

榎木智一

EPISODE001

LEDを使った光の演出で、「和」と「ダンス」を融合させたパフォーマンス集団「TOKYO SABERZ」。旗揚げか...

2018.07.11

Episodes

狩野和馬

EPISODE001

「第三舞台」の作品に感動し、まるで後押しされたかのように打ち込み始めた役者道は、その後サザンシア...

2017.05.12

Episodes

松上一平

EPISODE001

3年に一度開催されるヴァイオリン製作最難関コンクール「クレモナ国際ヴァイオリン製作コンクール(トリ...

2017.08.04

Episodes

神田雄一朗

EPISODE002

「俺の人生 = 鶴」と言い切る3Pバンド「鶴」のベーシストである神田雄一朗は、メンバーとの関係性を「...

2018.11.02

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ