Episodes

金巻芳俊

EPISODE002

木彫作家の金巻芳俊が初めて受賞したのは二科展だった。 大学時代の同期がどんどん活躍していく中、「なぜ賞がとれないのか!?」と思い悩んでいた金巻にとって二科展での受賞は一筋の光が射した瞬間だった。 大学を卒業するときには「彫刻でいく」と決めていた。 しかしどう彫刻と向き合うべきか悩む時期が長く続いていた。 銀座の画廊で個展を開いた時の「FUMA Contemporary Tokyo」の夫馬正男 代表との出会いは金巻の彫刻人生を一転させた。 その後プロフェッショナルとしての彫刻家活動は、自身の作風が注目されていく「変化」を創り出した大きな一歩となった。 さらに「自分の作りたいものを作るのではなく、見る人にアプローチ出来るものを作ること。」 そういう風に考えが変わっていったのは結婚や出産など自身の日常の変化も大きく影響しているようだ。 もう「金巻芳俊の世界」は1人ではなくなっていた。 作るものが定まらない、遠回りした時間があったからこそ今の作風にたどり着いたと語る金巻は、その周り道は今の彼にとっても大切な時間となっているようだ。 めげずに続けていれば必ずチャンスはおとずれる。 自身が歩んだからこそ見つけることができた「勝ちパターン」だ。 誰もがなんとなく頭で理解している「勝ちパターン」。 しかしそれらを実際に成し遂げるのは、自分と向き合いそして諦めないで突き進むこと。 まさに金巻は実践したわけだ。 そんな金巻から出てくる言葉一つひとつに説得力と結果を見せつけられた。 狭き門だからこそ、成し遂げる醍醐味を教えてくれたようだ。

 

金巻芳俊 Read More

2019.04.19

RECOMMEND

Episodes

島口哲朗

EPISODE001

「サムライ」という言葉は日本のシンボルとして表現され、世界で活躍する日本人に「サムライ魂」などと...

2018.03.16

Episodes

秋野温

EPISODE002

「みんなが楽しくなきゃ意味がない!」そう言いながらバンド「鶴」の楽曲制作を担当するのはギターボー...

2018.08.24

Episodes

石田太志

EPISODE002

石田太志のフットバッグへの情熱は一言では表現できない。世界大会での優勝経験はもちろん、日本大会で...

2017.05.26

Episodes

柴野大造

EPISODE002

本場イタリアジェラート界から「フェラーリの新型エンジンを探しに来た!」と言わしめた柴野大造。2018...

2017.06.28

Episodes

石野平四郎

EPISODE001

美術家であり彫刻家の石野平四郎。この切り分けられた肩書きは石野にとってとても重要な要素である。石...

2018.02.07

Episodes

増田敏也

EPISODE001

陶芸という伝統的な手法を使ってドット絵を立体的にした作品を生み出す造形作家 増田敏也。今の時代、完...

2018.08.08

Episodes

神田雄一朗

EPISODE002

「俺の人生 = 鶴」と言い切る3Pバンド「鶴」のベーシストである神田雄一朗は、メンバーとの関係性を「...

2018.11.02

Episodes

深堀隆介

EPISODE001

アーティスト深堀隆介。金魚をモチーフに様々なアートを打ち出す深堀は、今のスタイルを創造するまでに...

2018.01.19

Episodes

SNARE COVER

EPISODE002

「天使の歌声」と称され、ドイツの異国で「ベストシンガー賞」を受賞するまでになったSNARE COVER。今回...

2017.12.06

Episodes

加地卓

EPISODE002

「社交ダンス」と一言で説明しようとしても、「今」の「社交ダンス」は「あの」社交ダンスではないのだ...

2018.12.07

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ