Episodes

コシミズカヨ

EPISODE002

90年代、女性Voバンドとしてミュージックシーンを牽引したロックバンド「JUDY AND MARY」。この時「バンド」というスタイルに衝撃を受け「音楽」という世界に踏み込んでしまった一人の中学生がいた。後の「FINLANDS」ベーシスト、コシミズカヨである。今ではリズムパートを牽引する重要なパートをベーシストとして担っているコシミズだが、ベースという楽器を選択したのは、その低音に引き寄せられたのが理由。高校3年間というバンドに没頭した「時間」は、彼女を趣味からプロフェッショナルへと誘い、結果そのドアノブに触れてしまう決断をする。いつも人生の「大きな決断」の時は、この「道」と悩む。でも決まって同じドアを開けてしまうのには、当然だが大好きな「FINLANDS」、そして一緒に歩んできたボーカルギターの塩入冬湖の存在が大きいようだ。確かに二人のバランスはとても自然で安心できる。それは彼らのステージを見ていても、またそれぞれと話をしていても感じる。良い感じでそれぞれに無いものを補完しあっている。そんな彼女を理解し、自ら決断した道を尊重してくれているのがコシミズの両親である。「音楽で生きていきたい」その想いが強くなっていく中、当時心を悩ましたのは両親だった。「学校には通っておけ」そう言われて彼女が通ったのは音響の学校。この段階で両親は彼女が「音」の世界を歩みたいと感じていることは重々理解したのだろう。その後「音」には触れているが「音響」を極めていく道を選択することはなかった。彼女は「音」の世界でも「バンド」を愛していたのだ。彼女の本能はすでに決断していた。そしてそれは両親とともに歩んだ時代から卒業し、「自分が背負う人生」が始まった瞬間だった。これからも多くの決断を求められる時が必ず来るであろう。しかし彼女の心には答えはすでにあるのだ。愛するバンドとベースが導いてくれた答えが。

 

コシミズカヨ Read More

2018.03.30

RECOMMEND

Episodes

榎木智一

EPISODE002

「何をするか…」人生の歩き方に燻っていた頃、ふと出てきた「役者」という職業。気がつけばオーディショ...

2018.07.25

Episodes

石田大志

EPISODE005

日本人唯一のプロフットバッグプレイヤーとして活躍する石田大志がフットバッグと出会うきっかけは全く...

2019.02.15

Episodes

深田晃司

EPISODE001

国内外問わず様々な国際映画祭での受賞作品を打ち出す映画監督「深田晃司」 2008年にフランスで開催され...

2017.10.06

Episodes

菜々香

EPISODE001

「a-nation」全会場でのオープニングアクトを飾るなど、多くの人々に熱狂を与えてきたダンスボーカルグ...

2017.09.20

Episodes

MATZ

EPISODE001

兄のiPodの中にあったエレクトロニックミュージック。それは、彼の世界に新たな色をもたらした。「自分...

2017.10.27

Episodes

中村ノブアキ

EPISODE002

「大人の小劇場」をコンセプトに社会派テーマをリアリズムで描くシアターカンパニーJACROW代表中村ノブ...

2017.12.29

Episodes

加地卓

EPISODE002

「社交ダンス」と一言で説明しようとしても、「今」の「社交ダンス」は「あの」社交ダンスではないのだ...

2018.12.07

Episodes

DAISUKE

EPISODE001

圧倒的なジャンプ力と回転で観客を熱くするスポーツがある。「トリッキング」だ。そのトリッキング界の...

2018.02.28

Episodes

kisato

EPISODE001

何気ない日常の中でふと目に止まったもの、それがサンドアートだった。そうして初めてサンドアート...

2017.02.10

Episodes

清水陽子

EPISODE002

幼少期から好きだった「自然」と「芸術」を見事にシンクロさせ、「現代アート」として打ち出す清水陽子...

2018.05.23

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ