Episodes

秋野温

EPISODE002

「みんなが楽しくなきゃ意味がない!」そう言いながらバンド「鶴」の楽曲制作を担当するのはギターボーカルの秋野温だ。彼らの曲作りはバランスが良い。バンド楽曲の制作手法はいろいろあるものの、大きく分けて2通りある。作家が完全に作り込んでしまう場合と、コードやメロディ、主軸となるフレーズを入れ込んで作り出し、バンドでアレンジするパターンだ。秋野は作曲時点でイメージが完全に出来上がっている。だからこそ「いじれる余力」だけを残しながら作り込んでしまい、そこからバンドでいじり倒す。うまくミックスされている。これには秋野が以前言っていた「ライブの勢いをアルバムでも踏襲させたい!」という思いが感じられる。つまりメンバーの熱量も作り手のこだわりの熱量も入れ込んでしまうのだ。メンバーが楽曲制作への参加の度合いを大切にしているのは、結成当初は歌詞ですら夜な夜なファミレスに集まりみんなで書いていたというエピソードからも伺うことができる。自身も言っているが「すごい民主主義なバンド」だったようで、こういった展開ができるのも同級生バンドの利点かもしれない。そんな中生まれた同級生3人の遊び心たっぷりのMVが「低気圧ボーイ」だ。どんなMVにするかを3人で話しあい、内容を融合させた結果なのだ。彼らの全てが一つの映像の中に凝縮されたような映像で見応えがとてもある。メジャーを経験し、今では自分たち自身でレーベルを立ち上げた「鶴」。だが、いつの時代もやっていることは変わっていないという。3人で始めた「楽しい」に多くの人が共感し、今なおファンを増やし続けるバンド「鶴」。個の成長は同級生3人の成長に繋がり、それら3人で創り出したサウンドはもちろん「鶴」そのものの成長へ発展する。そして何より聴き手のオーディエンスたちが何かを掴み成長していくヒントにもなっているようだ。

 

秋野温 Read More

2018.08.24

RECOMMEND

Episodes

増田敏也

EPISODE002

世界各国でその国の文化を象徴する一つとして紹介される陶芸。古いものでは2万年前の陶器片が発見されて...

2018.08.15

Episodes

HARUKA

EPISODE002

「Art=遊び」彼女が本気で遊んだことが、本気の仕事になる。自分が「わくわくすること」に忠実に、人生...

2016.12.22

Episodes

石野平四郎

EPISODE001

美術家であり彫刻家の石野平四郎。この切り分けられた肩書きは石野にとってとても重要な要素である。石...

2018.02.07

Episodes

下川正將

EPISODE001

カバディというスポーツをご存知だろうか。マイナースポーツと謳われているこのカバディは、繊細な頭脳...

2018.01.27

Episodes

さとうたけし

EPISODE001

「ペイントローラー」なら早く描ける!さとうたけしがそれに気付いたのは時間内に描き切れなかった「バ...

2018.04.04

Episodes

北田雄夫

EPISODE002

世界7大陸を過酷な状況下で走り抜けるアドベンチャーマラソン。その全てのレースを制覇した唯一の日本人...

2018.01.10

Episodes

サガキケイタ

EPSODE002

細密アートをこだわりの「ギャップの振れ幅」で表現するサガキケイタ。現代アートとしての魅力とトリッ...

2017.08.16

Episodes

Matt Cab

EPISODE001

幼少期から憧れた異国の地「日本」。そしていつも横にいてくれたのは「音楽」。彼のシンボルである「音...

2017.05.31

Episodes

柴野大造

EPISODE002

本場イタリアジェラート界から「フェラーリの新型エンジンを探しに来た!」と言わしめた柴野大造。2018...

2017.06.28

Episodes

HR-FM

EPISODE002

現在海外で画家・アーティストとして活躍しているHR-FM。彼が絵を始めたきっかけは小学校3年生の転校が...

2018.03.20

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ