Episodes

神田雄一朗

EPISODE001

バンドマンとは不思議なことに各パートごとに「それっぽさ」の雰囲気を持つものだ。 もちろんそれぞれのバンドカラーとしての特性もあるが、各自担当楽器の楽曲フレーズ! つまり「弾き方」から動きが決まってくるのが大半だ。 こちらのロックバンドのベーシストもやはりそうである。 ロックバンド「鶴」のベーシスト 神田雄一朗である。 弾き方もオシャレさんだ。 髪をなびかせ、クールにそして時折チラッと笑顔を見せる。 ちょっとエッチな感じだ。 しかし、三枚目も出来そうだ! どんどん分析していくと変態さもあるかもしれない! しかしだ! フレーズがムチャクチャカッコイイ! 確かに「ウキウキベース」だ! それでいて「鶴」をとても愛しており、自分の役割を明確に理解し、的確にフレーズを当ててくる。 しかもバンドのグッズデザインまでこなすなど、「もう一つの顔」を持つ。 それぞれのサウンド作りへの「見解」を個別に聞いても面白いほど理解しあっているし、もちろん自分のパートに対しては絶対的な領域として仕事をしっかりこなす。 そんな音作りの話をしている時の神田の表情は目つきが違う。 突如スイッチが入ったかのように表情が変わるのだ。 それも含めて彼のキャラなのだろう。 もう一度言う。 彼は「ウキウキベース」なのだ。 大学サークル仲間によるバンドといえば「サザンオールスターズ」が著名だが、幼馴染ロックバンド「鶴」を見ていても共に大きな共通点に気づく。 それはバンドの急成長はもちろんだが、メンバーの「色」が、どれかが霞むといったことがなくどの「色」もキラキラ輝き、それぞれがそれぞれのキャラを押し出してくれている! 「鶴」のメンバーは3人とも重要な「役割」だけでなく、重要な「キャラ」もしっかり打ち出せているのだ! 誰も欠けてはいけない。 しかもだ、そのキャラは第4のメンバーであるマネージャーまでもにじみ出ているのだ! こんなファミリーのようなバンドはなかなか創り出せない。 そこを描けている理由はファンであるソウルメイト達の力だ! 心の踊る方へ迷いなく進み、21歳で「鶴」を結成してからは最高のメンバーやソウルメイトと出会いの偶然が積み重なってメジャーデビューを果たした彼ら。 今では他のユニットバンドのベースまでもこなしている神田雄一朗の活動領域はもっと膨らんでいくのだろう。

 

神田雄一朗 Read More

2018.10.17

RECOMMEND

Episodes

市川セカイ

EPISODE001

相手に伝わる音楽にするにはどうしたらいいか? 現代を生きているすべての人々の幸せに寄り添う歌を探し...

2019.05.10

Episodes

森田和人

EPISODE002

「バンド活動」から「バンドの為」の活動になり、結果的にロックバンド「鶴」や、彼らと同じように3ピー...

2018.11.23

Episodes

石田太志

EPISODE002

石田太志のフットバッグへの情熱は一言では表現できない。世界大会での優勝経験はもちろん、日本大会で...

2017.05.26

Episodes

水谷禎志

EPISODE001

「FINLANDS」「Ao」「SNARE COVER」など次世代ミュージックシーンを牽引する実力アーティストで構成され...

2017.09.22

Episodes

MATZ

EPISODE001

兄のiPodの中にあったエレクトロニックミュージック。それは、彼の世界に新たな色をもたらした。「自分...

2017.10.27

Episodes

南正彦

EPISODE002

「自分が何になれるのか」「どんなことが作れるのか」好奇心旺盛で自分探しに夢中になっていた幼少期を...

2018.06.27

Episodes

DAISUKE

EPISODE001

圧倒的なジャンプ力と回転で観客を熱くするスポーツがある。「トリッキング」だ。そのトリッキング界の...

2018.02.28

Episodes

内田慎之介

EPISODE001

「初めて見た!と言われるのが嬉しい」と愛らしい笑顔で語ってくれたのは「マンガライブペインター」の...

2017.02.25

Episodes

笠井“どん”快樹

EPISODE002

人気バンド「鶴」のドラムを務める笠井“どん”快樹を語るに於いて、とても重要なエピソードがある。それ...

2018.08.29

Episodes

たむらあやこ

EPISODE001

「ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!」という闘病漫画がある。内容とは裏腹に笑いと涙が交差する。そ...

2018.07.04

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ