Episodes

島口哲朗

EPISODE003

世界を股に掛け、独自にゼロから生み出したサムライメソッド『剱伎道』を背負うサムライアーティスト島口哲朗。 世界各地にサムライアーティストとして、その名を広める第一人者である彼が『剱伎道』を通して、かよわす心に国境は関係ないと語る。 己自身を強く持ち、相手と向き合うことで言葉はもちろん距離すら越え、そして通じ合うのだ。 そんな彼が作り出した「剱伎衆かむゐ」も20周年を迎えた。 軸は『剱伎道』であり、そのメソッドは「人と繋がろう」と作り出したプラットフォームそのもの。 20年の道のりが多くの人の心を動かし、そしてムーブメントが起き始めている。 確実に前へと進んできた。 そこに行き着くまでを振り返れば、目の前の一歩がどれほど大切だったかと痛感し、そして進化してきている。 「侍」は海外にも絶大な人気を誇り、侍の剣さばきに憧れる人は多い。 そんな中、型だけにとどまらず心と心を通わせる新たな剱伎を打ち出し世界を飛び回っている島口哲朗。 まさに「サムライアーティスト」という新たなジャンルが、その熱き情熱と共に海を越えている。 ここ最近の半年を切り抜いても、チェコ・エストニア・フランス・フィンランド・ドイツ・イタリア・スペイン・ウクライナ・ルーマニア・UAEに訪れている。 しかもフィレンツェでは文化芸術勲章を授与され、日本との橋渡しまで貢献している。 島口哲朗という人間の世界観は単なるエンターテインメントではなく、日本人が失いかけている「情」であり「魂」や、「心」といった本質を『剱伎道』を通して世界の人々に伝えようとしている。 島口の一歩が、同志たちの心を響かせ、そして互いに「日本」を創造し、世界の人々が感動する。 島口哲朗の活動を是非見て欲しい。 これから最初の一歩を踏み出す若い人には人生の「チャンス」になりうるエッセンスであり、引退というボタンを押してしまった先輩方には、さらなる一歩を踏み出す「気づき」を得られる。 人生なかなかリセットできないかもしれない。 しかし新たな道を歩み出すことは、「リセットしなかったから」の強みを島口は教えてくれているようだ。

 

島口哲朗 Read More

2018.11.16

RECOMMEND

Episodes

北田雄夫

EPISODE002

世界7大陸を過酷な状況下で走り抜けるアドベンチャーマラソン。その全てのレースを制覇した唯一の日本人...

2018.01.10

Episodes

須田英揮

EPISODE001

3ピースバンド「smarttail」文字通り3人編成にもかかわらず、こんなにもそれぞれの役割が明確にサウンド...

2017.07.05

Episodes

神田雄一朗

EPISODE001

バンドマンとは不思議なことに各パートごとに「それっぽさ」の雰囲気を持つものだ。 もちろんそれぞれの...

2018.10.17

Episodes

堀江栞

EPISODE001

自分の心に正直に「好きだ」と思うモチーフとまっすぐ向き合い作品を作り出す画家 堀江栞。モチーフとな...

2018.05.18

Episodes

HARUKA

EPISODE002

「Art=遊び」彼女が本気で遊んだことが、本気の仕事になる。自分が「わくわくすること」に忠実に、人生...

2016.12.22

Episodes

サガキケイタ

EPSODE002

細密アートをこだわりの「ギャップの振れ幅」で表現するサガキケイタ。現代アートとしての魅力とトリッ...

2017.08.16

Episodes

HARUKA

EPISODE001

独特の世界観を広げ続けるArtist HARUKA。その世界観はどのように生まれて行ったのか。Artに表出する彼...

2016.08.23

Episodes

亀山睦実

EPISODE001

映画監督にも様々なタイプがいる。映画監督太田隆文氏がブログで「作家タイプ」「職人タイプ」「ディレ...

2017.10.13

Episodes

HR-FM

EPISODE002

現在海外で画家・アーティストとして活躍しているHR-FM。彼が絵を始めたきっかけは小学校3年生の転校が...

2018.03.20

Episodes

MATZ

EPISODE001

兄のiPodの中にあったエレクトロニックミュージック。それは、彼の世界に新たな色をもたらした。「自分...

2017.10.27

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ