Episodes

石野平四郎

EPISODE001

美術家であり彫刻家の石野平四郎。この切り分けられた肩書きは石野にとってとても重要な要素である。石野が創造する美術家としてのデッサンは、自身のイマジネーションの世界を旅してくれる。彫刻家としての造形は2Dの抜け殻に命を宿し、「その場所」に姿を現せてくれる!そして「その存在」に触れた者の頭の中では、「それら」は動き出すのだ。現代美術家たちが必ず耳にし、いつしか憧れの登竜門となった老舗ギャラリー「レントゲンヴェルケ」に所属する石野が作品づくりにおいて最も大切にしているのは迫力や臨場感。つまり「その場に存在する」という意識。だからこそデッサンでのポージングはとても重要な要素。動き出すための最初の一歩がそこで決まる。デッサンから肉付けられていく生命体らしき立体物は、たとえそれらが甲冑であっても、生命を感じる。しかも石野の創造する世界感と、その創造物を感じた者の世界感の「ズレ」を楽しんでいる。石野の中での作品は実はその「ズレ」なのかもしれない。まだまだ多くの「知りたい」という欲求に刺激される石野。満たされる度に新たな立体物が呼吸をしそうだ。

 

石野平四郎 Read More

2018.02.07

RECOMMEND

Episodes

さとうたけし

EPISODE001

「ペイントローラー」なら早く描ける!さとうたけしがそれに気付いたのは時間内に描き切れなかった「バ...

2018.04.04

Episodes

Anzu

EPISODE001

どこかで保険を掛けてきた生き方にピリオドを打ち、「退路を絶って行きたい!」と思った…日本人としてNF...

2017.02.03

Episodes

石田太志

EPISODE002

石田太志のフットバッグへの情熱は一言では表現できない。世界大会での優勝経験はもちろん、日本大会で...

2017.05.26

Episodes

笠井”どん”快樹

EPISODE001

映画「アフロ田中」の挿入歌「恋のゴング」でメジャーデビューを果たし、47都道府県全国行脚のライブで...

2018.08.17

Episodes

安川有果

EPISODE001

誰もが芸術には触れたがるが、具体的な作品として「具現化」させられる人は一握りである。「映画」とい...

2017.11.17

Episodes

石田太志

EPISODE003

掴むためには弱点を潰す!石田太志の「勝利の方程式」は、とても簡単な発想であり、とても難しい行動。...

2017.06.07

Episodes

なお

EPISODE001

「天空の城ラピュタ」に魅せられて、感動で留まらずその想いをキャンバスの中でさらに膨らませたアーテ...

2017.07.28

Episodes

中川龍太郎

EPISODE002

どこかで微かに映し出される「小さい頃の記憶」を散りばめる彼の作品は自身の想い出や風景、色や風の匂...

2017.04.01

Episodes

HR-FM

EPISODE002

現在海外で画家・アーティストとして活躍しているHR-FM。彼が絵を始めたきっかけは小学校3年生の転校が...

2018.03.20

Episodes

木ノ内輝

EPISODE002

従来のセオリー(方程式)に捉われず先ず「触れて体感」し、結果を受け止め「次に進む」といったこだわ...

2017.10.11

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ