Episodes

石野平四郎

EPISODE001

美術家であり彫刻家の石野平四郎。この切り分けられた肩書きは石野にとってとても重要な要素である。石野が創造する美術家としてのデッサンは、自身のイマジネーションの世界を旅してくれる。彫刻家としての造形は2Dの抜け殻に命を宿し、「その場所」に姿を現せてくれる!そして「その存在」に触れた者の頭の中では、「それら」は動き出すのだ。現代美術家たちが必ず耳にし、いつしか憧れの登竜門となった老舗ギャラリー「レントゲンヴェルケ」に所属する石野が作品づくりにおいて最も大切にしているのは迫力や臨場感。つまり「その場に存在する」という意識。だからこそデッサンでのポージングはとても重要な要素。動き出すための最初の一歩がそこで決まる。デッサンから肉付けられていく生命体らしき立体物は、たとえそれらが甲冑であっても、生命を感じる。しかも石野の創造する世界感と、その創造物を感じた者の世界感の「ズレ」を楽しんでいる。石野の中での作品は実はその「ズレ」なのかもしれない。まだまだ多くの「知りたい」という欲求に刺激される石野。満たされる度に新たな立体物が呼吸をしそうだ。

 

石野平四郎 Read More

2018.02.07

RECOMMEND

Episodes

RYUJA

EPISODE001

彼の曲作りのこだわりは至ってシンプルである。「カッコイイ」こと。唯一、この一言である。それを言え...

2017.10.18

Episodes

森田和人

EPISODE002

「バンド活動」から「バンドの為」の活動になり、結果的にロックバンド「鶴」や、彼らと同じように3ピー...

2018.11.23

Episodes

ミヤザキケンスケ

EPISODE001

アーティスト ミヤザキケンスケ。 壁画に絵を描き作品を作っている「壁画アーティスト」と見られるが、...

2019.01.18

Episodes

石田大志

EPISODE005

日本人唯一のプロフットバッグプレイヤーとして活躍する石田大志がフットバッグと出会うきっかけは全く...

2019.02.15

Episodes

塩入冬湖

EPISODE002

自分が「かっこいい!」と思える瞬間が欲しかったと語る塩入冬湖が描いたものは、音楽をする「自分」そ...

2017.09.15

Episodes

小林未郁

EPISODE001

アニメ「進撃の巨人」で不穏な雰囲気の中巨人と闘う主人公と仲間たち、その対立の恐ろしさに色を付ける...

2018.06.29

Episodes

高田柊

EPISODE002

ヨーヨーの奥深さとその魅力を、パフォーマンスを通して伝えているのはヨーヨーパフォーマーとして活躍...

2018.10.26

Episodes

中村ノブアキ

EPISODE001

「深く刺さる作品づくりをしよう!」モノ作りにおいて作り手は葛藤との戦い。商業的に創り上げていくの...

2017.11.08

Episodes

菊野昌宏

EPISODE002

江戸時代に作られた「万年時計」をご存じだろうか。日本で創られた時計の中でも複雑な構造が組み合わさ...

2018.10.12

Episodes

内田慎之介

EPISODE001

「初めて見た!と言われるのが嬉しい」と愛らしい笑顔で語ってくれたのは「マンガライブペインター」の...

2017.02.25

NEXTYLE -ネクスタイル-

自分創造メディア 「NEXTYLE」
NEXTYLEは時代を創造するグローバルクリエイターたちの「スタイル」を共有する空間。
NEXTYLE は、日々自分と向き合い、全力で夢の実現に向かって歩む
アーティストやクリエイターの満ち溢れる情熱にフォーカスを当て、
彼らの「今」、そしてこれからの「ビジョン」を映像コンテンツとして映し、ユーザーの皆さんに届けます。

ページ上部へ