石田太志
PERFORMER

Pro Footbag Player – 石田太志

世界20カ国が参戦する「World Footbag Championships」にてアジア人初の優勝経験を持つ石田太志。ネガティブに感じたことや失敗した経験などを、全てポジティブにプラス思考へ転換する石田の感覚は頭が下がる。そんな石田だからこそ、マイナー競技であった「フットバッグ」を日本で広めて行ける最適な人物だと感じる。その活動は小学生から70歳のお年寄りまで、レッスンから講演、そしてスクールまで徹底的に行う。もちろん世界大会にだって挑み、常に上位に食い込む!「本気」の生き方そのものを表現する石田の発する情熱は、まさに溢れている。
石田太志 EPISODE003
PERFORMER

掴むためには弱点を潰す!石田太志の「勝利の方程式」は、とても簡単な発想であり、とても難しい行動。しかし石田にはそれらをクリアする秘策がある。石田を成長させたのはまさにターニングポイントでもあるカナダでの生活。ここでの生活で、何よりも大切な「人としてどうあるべきか」を学んだ石田はプロフェッショナルとして向き合うためのすべてのアイテムを揃えるきっかけになり、「プロとしての生き方」に対してとても大きい出来事に繋がった。人としての「思いやり」とトレーニングとしての「積み重ね」が合わさって初めて「プロフェッショナル」と説く石田太志。偶然を必然と考える志向の持ち主「石田太志」の快進撃は実に気持ちがいい。

石田太志 EPISODE002
PERFORMER

石田太志のフットバッグへの情熱は一言では表現できない。世界大会での優勝経験はもちろん、日本大会では常に上位。しかし石田のフットバッグへの想いは大会を勝ち抜いていくことが全てではない。まだまだマイナー競技ではあるこのフッドバッグをアジア圏に於いて世界レベルで伝えていこうとしている行動力には圧巻だ。その熱い想いは、彼の「生き方」をまさに象徴している。小中学校を訪問し、子供たちにフッドバッグの魅力を伝えながらも、子供たちから学ばされる大切な気づきを自身の成長の源泉に変換し吸収する。石田の魅力をてんこ盛りに詰め込んだ本エピソード。

石田太志 EPISODE001
PERFORMER
プロフットバッグプレイヤー石田太志。絶妙なバランス感覚とスピード感、そして芸術性など様々な要素に加え約2,000個の技を戦略的に打ち出すフットバッグという競技はなかなか手が出せるものではない。そんなフットバッグに魅せられて、自身の人生を全てフットバッグに注ぐ石田は常に世界を意識し、止まることを知らない。まさに石田にとっては打って付けのスポーツだった。自身の信念に揺るぎ無く突き進む石田の生き方は、いつだって勇気を貰える。

こだわりの逸品

メダル:世界大会で優勝した時の金メダル。トップ10入りを目指していたのに一気に1位になって本当に驚きました。

EPISODE

PERFORMER NEXSTARs

石田太志
内田慎之介
kisato
横田陽介

OTHER EPISODEs