藤川英樹
INNOVATOR

Hair Dresser – 藤川英樹

「世界中の人々の髪を切りたい!」そう思った美容師藤川英樹はハサミ1本で23ヵ国を横断!世界一周の髪切り紀行は「ハサミ」で勝負していくことを改めて教えてくれた、そして多くの人々との出会いから、溢れるほどの大切なことを学んだ。帰国後、ホームグラウンドの日本で「固苦しくなく、お客さんとフレンドリーな関係を!」そんな思いで美容室「Broccoli playhair」を立ち上げた。美容室は木々に包まれ、「シマリス」そして二匹の「看板犬」がじゃれ合う空間がなんとも癒される。そこはまさにオアシス!彼が世界で触れてきた愛情と、人と人とのコミュニケーションの「形」が美容室には溢れ出ている。日々人生を楽しんでいる「美容室オーナー」であり「美容師」藤川英樹は、まさに情熱の達人だった。

藤川英樹 EPISODE002
INNOVATOR

藤川英樹のルーツはいつだって「人との出会い」から始まる。ボランティアハウスで出会った一人の「重度の自閉症」を患う少女。彼女との出会いは、いつだって藤川を初心に戻してくれる大切なエピソード。髪を切ることは、その人の人生をプロデュースすること。そんな意識を芽生えさせてくれたのは紛れもなくその少女だったと語る藤川英樹。今、代官山の中心で世界中の笑顔を思い出しながら髪を切る彼は、最高に笑顔の素敵な男だった。

藤川英樹 EPISODE001
INNOVATOR

美容師としての自分探しに向かった先はオーストラリア。現地でのバイトとして出会った真珠の養殖業と、張り紙営業によるヘアカットで200万円貯めた藤川英樹が次に挑戦したのは世界一周によるヘアカットだった。ハサミ一本でダイレクトに感じた、溢れるほどの素晴らしい出会い。帰国後自ら立ち上げた美容室「Broccoli playhair」のコンセプトは、そんな「人との出会い」を一番に考えたフレンドリースペースだった。幸せのお手伝いを一つしてあげると、それらが膨らんで繋がっていく感覚。そのことを藤川英樹は誰よりも知っている。

こだわりの逸品

シザーケース:ずっと使ってたシザーケースが壊れて、衝動買いした皮工房あつさんの作品。ハラコ、皮の具合がめちゃ気に入ってます。

EPISODE

INNOVATOR NEXSTARs

藤川英樹
田島大輔
小泉智博
木ノ内輝

OTHER EPISODEs