Tokyo New Cinema – 木ノ内輝

株式会社Tokyo New Cinema代表取締役。ハーバード大学研究室在籍中にプロデューサーを務めた『Calling』がボストン国際映画祭にて最優秀撮影賞を受賞。 医学・芸術を含む多彩なバックグランドからの起業と展開により、HUFFPOSTにて「映画界のテスラ」と評され、新時代の映画制作の在り方を提示し続けている。

木ノ内輝 EPISODE001
INNOVATOR

アメリカで研究に没頭していた彼は、1本の映像作品と出会う。「この映画を海外でも広めたい…」まさにその想いが彼の人生を大きく変えてしまった。その映画はボストン国際映画祭での受賞を果たし、彼が映画業界へと飛び込む大きなきっかけとなった。映像業界の新たなスタンダードを創造すべく、彼の手によって「Tokyo New Cinema」は誕生する。

EPISODE

INNOVATOR NEXSTARs

藤川英樹
INNOVATOR
田島大輔
INNOVATOR
小泉智博
INNOVATOR
木ノ内輝
INNOVATOR